新しい家・古い家~ここちよい暮らし~

注文住宅や中古住宅の購入、不動産、賃貸マンションなどについてお得な情報などを発信していきます。

MENU

古い家で赤ちゃんを育てるための必読ブログ!解決策3選

f:id:kokotiyoikurashi:20191104203152j:plain

居心地のよい暮らしの専門家のtentenです!

子育てする上で誰しも快適な空間で「赤ちゃんを育てたい!」という想いはあります!!

しかし古い家だと様々な問題に直面するかと思われます。

  • 断熱材が入っていないから底冷えして寒い
  • カビや古材の臭い
  • あちらこちらに段差があり危険

 本記事ではいかに古い家を快適にするか?解決策を厳選してお贈りします!

 

結論:リフォームか建替え

建替えが一番おススメです!

と・・・言いたいところですが、お金もかかりますしあまり現実的ではありませんよね。最初から建替えする人がいたら本ブログは必要ありません(笑)

いかにお金をかけずに「赤ちゃんにとって快適な空間」を作ることができるか?がポイントになります。

解決策その1:部分的に断熱リフォームして快適な空間を作る。

家をまるごとリフォームするとお金は沢山かかります。

だからと言って床材の張替えや壁紙の張り替えなどでは快適な空間はできません・・・

解決策として断熱リフォームをおススメします!

 

断熱リフォームとは?

“断熱性能”は住まいの快適さを左右する大切な要素。
新築住宅では2020年から義務化される断熱ですが、従来の家でその基準を満たしているのはわずか5%ほど。
しかし既存の家でも、リフォームによって断熱を実現することが可能です。
家の性能を向上させ、住まいの快適さを新築同様のレベルにまで引き上げるのが「断熱リフォーム」です。

引用元:断熱すると良いこと | 断熱リフォーム | ハウスINハウス

簡単にいうと古い家の中身だけ解体して中を新築同様の内装にすることです。

メリットとして

  • リフォームした空間だけ新築となるため、暖かく涼しく、カビ臭くない
  • エアコンや暖房機器がよく効く
  • 騒音も多少は解決される
  • 部分リフォームのためコストダウンにつながる

実は我が家も中古住宅を購入してリフォームしました。

その際にリビング、ダイニング、キッチンのみ新築同様に断熱リフォームを施しました。

詳しくはこちらへ

www.kokotiyoikurashi.com

 

ハウスINハウスという手法

おススメはハウスインハウスというリフォーム方法です。( `ー´)ノ

 

基本パック498万円(税別)
わかりやすい値段設定で安心

ハウスINハウスでは、特に要望の多い「キッチン・洗面所・バス・トイレ」の水回りを含む、室内23.5 畳の断熱リフォームを基本パックとして、498 万円(税別)からご提供しています。
(※フローリングやクロスの張り替えはもちろん、間仕切り変更工事や、設備の交換工事など、一通りの工事を含んだ基本パックです)

 

詳しくはこちらへ・・・

ハウスINハウス(ハウスインハウス) - 家の中身を新築に。

www.house-in-house.com

解決策その2:戸建てを購入+リフォーム

アパートやマンションを借りるなら本ブログは必要ありません(笑)

古い家がどうしても嫌だ!でもアパートやマンションを借りるのもお金がかかるし・・・敷金礼金、保証料、仲介手数料・・・・

そんなお金はもったいない!

と考えているあなた!

いっそうのこと戸建てを購入してみてはいかがでしょうか?

新築と比較するとかなりお値打ちに購入ができます。

無論、リフォームをすればかなりいい感じに仕上がります。

戸建てを購入することで、デメリットとして新しい地域付き合いなどがありますが、赤ちゃんを育てるためには快適な空間が必要です。

 

解決策その3:自分でリフォームしてお値打ちに施工する!

リフォームするお金はない・・・戸建てを購入するお金もない!

というあなた!

自分でリフォームして快適な空間を作ってしまおう!と思っている人はまず

僕に相談ください(笑)

今なら限定1組全て無料でアドバイスさせていただきます(笑)

※2019年11月4日 現在

ちなみに僕はココナラというサービスで有料で販売しています

coconala.com

無料でご提供させていただきますので詳しくはこちらへお問合せください。

form.run

またこちらのブログも良く読まれていますのでよかったらのぞいてください。

www.kokotiyoikurashi.com

子育てのストレスは住空間にあり!イクメンが贈る体験談!

我が家も子育て真っ最中です!

子供も4ケ月となり、少しづつですが、「アー、ウー」( ゚Д゚)とか語りかけてくれます!

ちなみにわが子は母乳のみで育てています。

僕は男なので気づきませんでしたが、乳をあげる際に上まで服をあげなきゃいけませんよね、その時お腹が冷えるそうです。←考えてみえれば当たり前か( ゚Д゚)

お腹にあてるタオルとかありますが、やはり家の断熱性能は大事です!

しかも授乳は2時間~3時間おきにしなければいけません←お母さんは本当に大変です・・・

ただでさえ寝不足が続いているので家は少しでも快適に過ごせた方がいいです!

 

リフォームか建替えどちらか検討しましょう!

Copyright © 2018 新しい家・古い家~ここちよい暮らし~All Rights Reserved.