新しい家・古い家~ここちよい暮らし~

注文住宅や中古住宅の購入、不動産、賃貸マンションなどについてお得な情報などを発信していきます。

MENU

汚部屋はどうやったら片付けることができる?汚部屋を脱出する方法を紹介!

f:id:kokotiyoikurashi:20190620201231j:plain
汚部屋に住んでいる人は、汚部屋に住みたいから住んでいるというわけでもありませんし、汚部屋を片付けて綺麗な部屋に住みたい!という気持を持っていますよね?

片付けが苦手、片付け方がわからないと汚部屋になってしまうのです。

 

本記事では

  • 汚部屋から脱出するためにも片付けるコツを覚えておきましょう。
  • 片付けるコツをマスターし、いざ片付けにチャレンジしてみましょう。

 

 

 

 

汚部屋を片付けるコツ!

汚部屋を片付けるコツは3つあります。

<物の位置を決める>

汚部屋になる原因として、使ったものを元に戻そうとしないということがあります。

なので、物の位置をしっかりと決め、使ったものは元の決めた位置に戻すということを習慣化しておきましょう。

<収納スペースの確保、見直し>

収納スペースを確保、見直しすることで収納上手になることができます。

床に物を置くことを禁止し、使ったものは元の位置に収納しなおすようにしましょう。

<一気に片付けようとしない!>

片付けが苦手な人に多いのが、何でも一気にやろうとしてしまうということです。

片付けは一気に行わなくても大丈夫!

この日はキッチン、次の日は玄関、次の休みはクローゼットというように時間を見つけて少しずつ片付けをしましょう。

汚部屋から脱出しよう!片付けにチャレンジ!

片付けのコツを覚えたところ、いざ片付けのチャレンジしてみましょう。

洋服は着ないものと着ないものに分け、着ないものは捨ててしまう。

本はシリーズで残っているものは本棚にしまい、購入してから1回も読んでいないものは捨てる。

というように思いきりも必要です。

全て捨てろ!とは言いませんが、汚部屋になっているのは物があふれているから!

物を溢れさせないためにも必要のないものは捨て、必要なものはしっかりと元の位置に収納するというのを心がけましょう。

ぜひ参考にしてみてください。

Copyright © 2018 新しい家・古い家~ここちよい暮らし~All Rights Reserved.