新しい家・古い家~ここちよい暮らし~

注文住宅や中古住宅の購入、不動産、賃貸マンションなどについてお得な情報などを発信していきます。

MENU

シングルマザーの家!予算800万円で十分購入できます!

f:id:kokotiyoikurashi:20181007113839j:plain

 

 シングルマザーの方におススメです。

実は僕の姉も現在進行形でシングルマザーで、子どもは高校生で大学も控えています。しかし最近戸建てを購入して資産になりました。

「どうせ・・・お金があるんでしょう。」

「親からの多額の援助があったんじゃないの?」

という声が聞こえてきそうですが、ちなみに・・・

年収は300万円以下

親からの援助なし

購入を決意しました。

え!シングルマザーでも家を購入できるの?

という疑問点もあがりますが、結論から申し上げますと買うこうとができます!

シングルマザーは大変です!一馬力の家計をやりくりしましょう

特にシングルマザーで大変なのは家計のやりくりだと思います。僕は姉と10歳離れており、姉の子どもは僕が中学1年生のときに生まれました。

1年で離婚をしてそのままシングルマザーの道に進みます・・・

最初は実家に戻ってきて親と同居していましたが、諸事情により実家でることになりました。

そうなると一人の経済力で家計をやりくりしなければいけないので非常に大変です。

幸い、市営住宅に住むことができたので家賃はそれほどかからなかったのですが、それでも大変です。

家賃は資産にならないので、姉も戸建てが欲しいという願望がありました。

 戸建てへの挑戦!可能性を十分さぐりましょう。頭金は100万円、予算は800万円!

都心部にお住まいの方には該当しません。ご了承ください。

経済状況からみても予算を抑えなければいけません。本当に800万円で購入ができるのか?僕もある意味挑戦でした。

戸建てなので当然土地を手に入れなければいけなので、注文住宅はあきらめて、「中古住宅」にフォーカスして探しました。

まずは「譲れないリスト」を作成しました。

それが・・・

見た目は小ぎれいで小さな家

水回りは新品

駐車場1台もしくは2台

立地はそれほど悪くなく平坦な土地で・・・

 という結構難しい条件です。

予算の振り分けをした。不動産費用500万円、リフォーム費用300万円・・・厳しい条件!

予算800万円だとボロ家しか買えないのではないのか?僕も頭をよぎりましたが、

お願いされた以上断るわけにはいけません。

不動産の購入代金とリフォーム資金を振り分けをしました。

不動産費用500万円

リフォーム費用300万円

 500万円不動産を購入しようと思ってもあくまでも取得費用が500万円なので諸経費を逆算しました。

ざっくり書くと

・本体450万円

・仲介手数料21万円(本体×3%+6万円×消費税)

・登記費用、登録免許税15万円

・印紙代5千円

・不動産取得税(計算はできない)

つまり本体を450万円で探さなければいけません。

はっきり言って450万円で美邸を探すのはほぼ不可能です。

インターネットで探しましたが該当はしませんでした。

不動産屋さんにお願いをして探してもらおう!根気よく通い詰めた

インターネットで売りに出ていない場合、不動産屋さんに探してもらうしかありません。

何社か不動産屋さんに行き、担当者に予算は450万円で、「これくらいのリフォームを考えています。」とはっきり要望を伝えました。

この方法が有効なのは、一番レスポンスがいい不動産屋さんを絞れるというのが大きいです。担当者の良し悪しはここでボーダーラインを引くことが可能です。

また、これほどはっきりとした要望を伝えることで、担当者から「本気度」を示すことができるので、相手も本気になって探してくれます。

担当者の営業マンによりますが、大きい額ではないのですが、契約を1上げる実績を作ることがあるので、真剣に探してくれるでしょう。

「見つかりました・・・!」しかし少し古いですよ見てますか?意外にボロかった・・・

担当者から連絡があり、実際に見に行きました。

確かにエリアと駐車場はなんとか条件はクリアしました。

外観は手入れをされていたので比較的に綺麗な印象でしたが・・・

水周りはさびやカビと経年劣化で小汚かったです。

床は一部抜けへこんでいました。

リフォーム会社にみてもらい予算をだしてもらったが・・・予算オーバー500万円!

リフォーム会社に見てもらったところリフォーム費用が500万円でした。

200万円もオーバーすると話になりません。

ここでまた裏技を使いました。

個人の大工さんに頼んで、お値打ちにリフォームができるかどうか工夫をしてもらいました。

また、水回りの設備機器はすべてネットオークションを使用し、設備費用をかなり抑えました。

そのおかげでなんとか予算300万円に抑えることが可能になりました。

施工写真です!なんということでしょう!綺麗になりました!

f:id:kokotiyoikurashi:20181007114011j:plain

居間

f:id:kokotiyoikurashi:20181007114039j:plain

ダイニングキッチン

あきらめないで!願いはかならず叶います。

今回予算が800万円、頭金が100万円でした。

住宅ローンは700万円になります。

姉は35年間は長いとのことだったので、25年間ローンを組みました。

25年間、金利0.8%、元利均等払い、ボーナス支払いなし

月々25,752円

このくらいの金額だとアパートはもちろん市営住宅の家賃にも勝るくらいお値打ちです。

貴女もあきらめないで!素敵な家を見つけましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

      Copyright © 2018 新しい家・古い家~ここちよい暮らし~All Rights Reserved.