新しい家・古い家~ここちよい暮らし~

注文住宅や中古住宅の購入、不動産、賃貸マンションなどについてお得な情報などを発信していきます。

MENU

チケット転売規制法 2020年東京オリンピックに向けての対策

f:id:kokotiyoikurashi:20181130012120j:plain

どーも!こんばんは!

tentenです。

 

いよいよ法案でチケット転売規制法が成立されましたね!

たまたまインターネットで「オリンピック会場の建築って誰が設計したっけ?」と調べていたら、「チケット転売規制法」というのがヒットしたのでたまには趣向を変えてブログを書きたいと思います。

 

 

チケット転売とはそもそも何?

例を出すと、有名人アーティストのライブがあるとします。

かなり有名なアーティストのチケットだとほとんどが抽選会で選ばれます。

抽選会で応募してもチケットを当てることが非常に難しいです。ですのでチケット転売者は先回り入手して(※どのように手に入れるかは不明ですが・・・)チケットの金額よりも大幅に値段をつりあげてECサイトやオークションサイトで転売します。

その差額でお金儲けをするというのが目的です。

 

チケット転売に限らず、希少価値の物であればよくある話しです。

最近感じたことは、僕の妻があるキャラクターのキーホルダーが欲しかったのですが、

すぐにsoldoutになってしまったのですが、数日後、あるECサイトをみたらそのキーホルダーが未使用で出品されていました。

金額はなんと・・・

元の値の倍でした(笑)←どんだけボッタくるねん(笑)

とそんな感じに思いました。

 

2020年東京オリンピック、パラリンピックがあるからこその対策!

オリンピックっていろんな商売がからむんですよね。

良く言われているのが「ハイリスク・ハイリターン」の投資とまで呼ばれています。

日本でオリンピックをするとなると多くの国民は見に行きたいですよね。

だって日本で開催されたオリンピックって1964年の東京オリンピック以来の56年ぶりなんですよ。

半世紀ぶりのイベントなので見に行きたいのが必然かと思います。

 

もしオリンピックのチケットを転売にかけられたらどうでしょうか?

もしかすると・・・

10倍・・・あるいはそれ以上の値段に跳ね上がるかもしれません・・・。

高額転売は何も日本人だけでなく、外国人の人も十分に狙ってくる可能性があるので

国は急ピッチに高額転売の対策をしたのでしょう。(推測ですが・・・)

 

高額転売は悪か善か?それはわかりません。

高額転売の良し悪しは僕には判断がつきません。商売の面からみたらいわゆる差額で儲けることなので別に悪くはないでしょう。

 

しかし・・・

 

チケット販売先はどう思うか?

有名アーティストなどいわゆる主催者は多くの人に来てもらいたい・・・

自分達を金儲けの手段としてしないで欲しい・・・

と思う方もいるでしょう。

 

一個人の見解では、この「チケット転売規制法」で全く規制ができるかどうかは不明です。中には法の目をかいくぐりあの手、この手で転売する輩もいるかもしれません。

しかし、適正な価格で流通してほしいというのが僕個人の想いです。

 

      Copyright © 2018 新しい家・古い家~ここちよい暮らし~All Rights Reserved.