新しい家・古い家~ここちよい暮らし~

注文住宅や中古住宅の購入、不動産、賃貸マンションなどについてお得な情報などを発信していきます。

MENU

アパートオーナー必見!お金を抑えて創意工夫!入居率を上げる方法を大公開!

f:id:kokotiyoikurashi:20180908164555j:plain

アパート経営をされいる方で多くの方のお悩みで多いのが、空室ができることですよね。

一部屋空くだけでも月々の収益が大きくかわるので、満室が一番の理想です。

※今回の話はマンションや大型アパートを対象としていません。どちらかというと、4~5部屋の少数タイプの木造アパートを対象としていますのでご了承ください。

 

お金をそこまでかけずに創意工夫した方法を公開します。

実際にこの方法ですぐに一部屋うまった!という報告を受けているので皆様にご紹介します!

 

 

1、インターネットを無料開放しよう!

 

f:id:kokotiyoikurashi:20180908164638j:plain

意外と多くのアパートではいまだにインターネットが無料ではありません。

これもDIYで設置することができます。アパートの中心に強力な無線LAN

を設置して各部屋に電波が届いているか、確認するだけです。

もし、入居者のパソコンがデスクトップならば、無線LAN子機を買ってあげましょう!(2000~5000円程度)

 

例えば月々の家賃が50,000円だとして5部屋あるとします。

月々の収益は250,000円です。

そこに月々5000円のインターネット費用がかかると仮定します。

初期投資は多少はかかりますが、月々のランニングコストは1部屋あたり1000円程度になります。

それを月々の金額に上乗せしても51,000円になります。

 

多くの方が実費でインターネットを引いているため月々の支払いは安くてもインターネット接続料金が3000円~5000円程度かかっているはずです。

 

それがなくなると、入居者にとってメリットがありますよね。

オーナーと入居者、WINWINになります。

オーナーにとって最大のメリットは「うちのアパートはインターネットが無料です!」とうたえます。

 

もちろんDIYでやるデメリットもあります。

1、本当に設置ができて、電波が届くのか?

2、何かあったときネットのトラブルは自分でしなければいけない

3、保守がめんどくさい

 

このあたりを考慮してもメリットの方が勝ると思いますのでご検討ください。

 

2、宅配ボックスを設置しよう!

 

f:id:kokotiyoikurashi:20180908164823j:plain

これも費用対効果は抜群だと思います。今の新築マンションでは当たり前になってきましたが、木造アパートではまだまだ設置個所は少ないです。

いかにオリジナリティをだすかがポイントです。

宅配ボックスAmazonで簡単に購入ができるのでご自身で設置してみましょう!

これもまた入居者にとって嬉しいサービスですよね。

インターネットで物を購入される方が非常に多い中このサービスはとても有効な方法です。そして再配達を極力減らすことができるので、入居者にとっても運送会社にとっても双方良いかと思います。

3、除湿器、加湿器をおこう!

f:id:kokotiyoikurashi:20180908164526j:plain

意外と最初からあると嬉しい物はこの除湿器と加湿器です。

特に梅雨の時期はコインランドリーに行く方が非常に多いです。

無論、乾燥機と除湿器を比較したら、性能としては乾燥機の方が圧倒的に優位です。

 

しかし、部屋の湿った空気や衣類の除湿などあると、喜ばれるサービスです。

また女性の方は肌の保湿を気にされる方も多いのであると便利かもしれません。

 

いかがでしたでしょうか?プチリフォームをしてこれだけの物を盛り込むとこんな部屋の説明文ができます。

 

1、○○駅 徒歩何○○分

2、築○○年

3、間取りは○LDK

4、家賃○○万円 共益費et・・・

★★入居者様にとって嬉しいサービス!★★

1、インターネット無料!(最大速度○○bps)

2、宅配BOXあり

3、加湿器、保湿器付き!

 

とこんな感じにできます。

お金をかけてリフォームをして新築同然みたいな空間にできればそれはいいことですが、それでは投資したお金の回収に時間がかかりますし、空室のリスクヘッジにはつながりません。

 

無論、直さなけばいけない場所などは致し方ないことですが、工夫できるところはお金を極力かけずに創意工夫しましょう。

 

コメントなどを入力していただければ僕でお答えできる範囲でアドバイスをさせて頂きます。よろしくお願いします!

 

 

 

 

 

 

      Copyright © 2018 新しい家・古い家~ここちよい暮らし~All Rights Reserved.